[COLUMN] 第五回 PELICAN FANCLUB クルマダヤスフミ 掲載しました。

タクトからバトンを受け取りましたPELICAN FANCLUBクルマダです。
前回のコラムの最後に
「夏を楽しく過ごすには?」
という質問をされましたので今回はクルマダ流3大夏を楽しく過ごす方法を発表します!

①日焼けを恐れない
まず1つ目は言葉の通りそういうことですね。夏っていうのは暑いし、汗をかくし、日焼けしてしまうという所で外に出るのが嫌だなーとなってしまっている方が多いと思います。しかし!そこの壁を越えることがこの夏開放的に過ごせるか過ごせないかの差になります!一度焼けてしまったらその夏は焼けたままです!そしたらもう怖いものはありません!後は開き直って外に飛び出すだけです!そしたら夏はもっと素晴らしい景色を見せてくれます。

②海やプールに行く
こちらは定番中の定番ですが、海好きの私には外せない夏の行事でもあります。やはり海、プールには最高に楽しんでいる人達と楽しむ気満々で来る人達が多いので、普段自己主張するのが恥ずかしいという方も気兼ねなく楽しめます。またそれがどうしても無理という方も漁港なんかに行ってみると違った楽しさの発見があるかもですよ。ちなみに私は泳ぐのも好きですが漁港で何が釣れているのかななんて気にして歩くのもかなり好きです。カニとかいるし。

③1つの目標を決める
これはどの季節にも当てはまるかもしれませんが、やはり夏は気温も高くテンションも上がりやすいため、自分の定めた目標に向かって取り組みやすい季節です。恋人を作るでもいいし、痩せるでもいいし、100人と共有するでもいいし、地元の祭りに参加して成功させるでもいい。目標を持って過ごす夏ってのは何十倍も輝きが違います。
是非意識してみてくださいね!

はい!という訳でクルマダ流3大夏を楽しく過ごす方法をお届けいたしました。今年の夏が皆さんにとって今までで1番輝ける季節になりますように!宿題ある方はちゃんとやるんだぞ!

それでは次回はpollyの飯村くんに回したいと思います。
好きなギタリストを教えてください!
ちなみに僕はコーネル・デュプリーです。
共有よろしくお願いいたします。

PELICAN FANCLUB クルマダヤスフミ(Gt)



[次回 polly 飯村悠介 7/20更新予定]