[COLUMN] 第七回 ウソツキ 吉田健二 掲載しました。

pollyのやんすくんこと、飯村悠介くんからバトンを受け取りました。ウソツキのギタリスト、吉田健二です。
質問の「音楽を好きになったきっかけ」ということですが、
自分は何かのバンドに影響受けるより先に父の持ってたギターを弾き始めて、
そこから音楽にのめり込んでったので、キッカケは父親ですね。その時僕は小学5年生でした。
「毎日父親からレッスンを受けて英才教育!」なんていうことではなかったので(笑)好きな曲を弾いて遊びながら上達しましたが、
父親が「この人がギターの神様なんだよ」と映像で見せてくれたエリッククラプトンは、24歳になった今でも影響されています。
ちなみに、何故か少年時代には「モテるためにギターを弾いてるんじゃねぇ、だからクラスの女子にギターを弾いてる事は言わねえ!」という、
バカバカしいポリシーがありました。今はバンバン言っています。

今度開催される代沢まつりの目標は、
メッセージ性の強い歌の3バンド(東京公演のきのこ帝国も含めて)でシーンを変えていくことですね。
高速四つ打ち、シティポップ、色々あるとは思いますが、ウソツキが打ち出している「新たな王道歌ものバンド」は、
やっぱりそれらに負けない魅力があると思うし、アプローチは違えど3バンドにも共通している歌の力があると思います。
改めてDAIZAWA RECORDSに所属して良かったと思う事は、こんな挑戦をすることが出来ることだと思います。
これを読んでくれている皆さんも、ぜひ代沢まつりに遊びに来てください。

では、PELICAN FANCLUBのベーシスト、カミヤマくんにバトンを渡します(^-^)
バンドマン、ベーシストの人はチャラいので付き合ってはいけないとか言う人がいますが、カミヤマくんはどう思いますか?(ˊᵕˋ)

ウソツキ 吉田健二(Gt)

 

[次回 PELICAN FANCLUB カミヤマリョウタツ 8/10更新予定]