2021年11月
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
2
8
9
14
15
16
18
21
25
29
30

2021.11.10(WED)
RELEASE

【デジタルミニアルバム】Ai

EASTOKLAB

1.5ヶ月ぶりのデジタルミニアルバム『Ai』の配信をスタートした。 「僕は特に何も持っていないけれど、愛は知っている。 たくさんもらったし、あげたこともある。それを歌にした。」 愛をテーマに制作され、旅の途中のストーリーを話すようなアルバムとなっている。 ...

2021.11.10(WED)
RELEASE

【会場・通販限定】Hibiki

ウソツキ

2014年のデビュー以来、7年間活動を共にしていたドラムの林山拓斗とベースの藤井浩太が今秋11月のツアーをもって脱退する。ボーカルギター竹田昌和は引き続き“ウソツキ”として活動を続けていくが、ウソツキ3人で作る最後の作品となるミニアルバム「Hibiki」 今年配信リリースした「いないいないばー」、「BABY STEP」、TikTokで急上昇のバズりとな ...

2021.11.17(WED)
RELEASE

【7インチシングル】Pure Blue Ep

Age Factory

11月24日(水)に4th Album『Pure Blue』を発売するAge Factory 先行配信中の「OVER」「AXL feat.JUBEE」「My own world」「Sleep under star」4曲を収録した7インチを アルバム発売に先駆けて大阪 FLAKE RECORDS(http://www.flakerecords.com/)の ...

2021.11.17(WED)
RELEASE

【デジタルEP】pre

odol

2021年6月にアルバム『はためき』をリリース後、下半期も楽曲制作を止めずに活動してきたodol。11月17日に新体制として最初の作品となる3曲入りDigital EP『pre』をリリースする。 『pre』というタイトルは、新体制になってもこれまでと変わらず一歩一歩模索しながら進んでいく様と、これから新しいことが生まれそうだという期待感のどちらもがある、現在のバンドの状況を表したものになっている。異なる魅力を持った3曲が収められているEPを是非楽しんで欲しい。

2021.11.17(WED)
RELEASE

【デジタルシングル】誰もがみんなサンタクロース

BIGMAMA

「誰もがみんなサンタクロース」のアコースティック版をアレンジしました。 また、それに合わせて英語版、キッズバージョンも完成 ・お家でまったり聴いて欲しい!アコースティック版 ・海外の方にも聴いて欲しい!英語版(Anyone can be Santa Claus) ・子どもたちに歌って欲しい!キッズ版 2021年のクリスマスを彩る一曲として、より多くの人に楽しんでもらいたいという想いで3バージョンを配信リリース

2021.11.17(WED)
RELEASE

【先行配信シングル】NERVEs

WurtS

音楽シーンに彗星の如く現れ、縦型のMusic Videoと共に次々に話題曲を発表し続けたWurtS。待望の1stアルバム『ワンス・アポン・ア・リバイバル』が完成した。 収録曲には、ストリーミング総再生回数3,500万回を超える「分かってないよ」は勿論、PEOPLE 1のItoをゲストボーカルに迎えたTOYOTA「カローラシリーズ」CMソング「リトルダン ...

2021.11.24(WED)
RELEASE

【Tシャツ付初回限定盤Mサイズ】Pure Blue

Age Factory

11月24日(水)に先行配信曲を含めた10曲入の4th Album『Pure Blue』をリリースする。 トラックサウンドが主流になりつつある今、バンドでアルバムを作ることを大事にして、 バンドであることの意味を見つめ直したピュアなアルバムが完成した。 フィーチャリングにJESSE(The BONEZ / RIZE)とJUBEEを迎え、それぞれのアーティストとの化学反応が際立つ楽曲も収録されている。 CDの初回特典として、レコーディングが始まってから音源が完成するまでを追いかけたドキュメンタリー映像をストリーミングできるカードが封入されている。 さらに、Tシャツ(M・XLの2サイズ)とCD(初回封入特典付)がセットになったTシャツ付初回限定盤の発売も決定。

2021.11.24(WED)
RELEASE

【Tシャツ付初回限定盤XLサイズ】Pure Blue

Age Factory

11月24日(水)に先行配信曲を含めた10曲入の4th Album『Pure Blue』をリリースする。 トラックサウンドが主流になりつつある今、バンドでアルバムを作ることを大事にして、 バンドであることの意味を見つめ直したピュアなアルバムが完成した。 フィーチャリングにJESSE(The BONEZ / RIZE)とJUBEEを迎え、それぞれのアーティストとの化学反応が際立つ楽曲も収録されている。 CDの初回特典として、レコーディングが始まってから音源が完成するまでを追いかけたドキュメンタリー映像をストリーミングできるカードが封入されている。 さらに、Tシャツ(M・XLの2サイズ)とCD(初回封入特典付)がセットになったTシャツ付初回限定盤の発売も決定。

2021.11.24(WED)
RELEASE

【デジタルシングル】ベニエ

Helsinki Lambda Club

先月10/27(水)に3ヶ月連続配信シングル第一弾となる「Be My Words」をリリース。 「Be My Words」は「人生賛歌」がテーマであり、Vo/Gt橋本薫が今までで一番”ポジティブな曲を書きたい”と意識して制作した楽曲だが、11/24(水)より配信開始の第二弾となる「ベニエ」はHelsinki Lambda Club史上一番のラブソングである。 ただ幸せな側面を歌うだけではない、というのが橋本の書く歌詞の魅力でもあるが、今回も幸せの中にある不安や臆病さという闇の部分についても歌うことで、その曲が持つ光の部分がより際立ち、幸福な歌詞により奥行きが出ている。 サウンド面では「The Bends」から「OK Computer」の頃のRadioheadをイメージして制作。90年代の作品からリファレンスを受けているのは最近のHelsinki Lambda Clubとしては珍しいが、歌の雰囲気と相まって新しい表現の形が生まれた。

2021.11.24(WED)
RELEASE

【通常盤】Pure Blue

Age Factory

11月24日(水)に先行配信曲を含めた10曲入の4th Album『Pure Blue』をリリースする。 トラックサウンドが主流になりつつある今、バンドでアルバムを作ることを大事にして、 バンドであることの意味を見つめ直したピュアなアルバムが完成した。 フィーチャリングにJESSE(The BONEZ / RIZE)とJUBEEを迎え、それぞれのアーティストとの化学反応が際立つ楽曲も収録されている。
  • twitter_header
  • アートボード 1@3x-100
  • アートボード 1@2x-100
  • デモ音源募集
  • 代沢まつりアイコン
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8