odol_2015

information

2015年、日本語オルタナティヴ・ロック最大の新人バンド、odolデビュー。

結成から半年足らずでFUJI ROCK FESTIVALへの出演を果たし、注目を集めていたodol。
2015年5月20日に1st Album『odol』をUK.PROJECTからリリースする。
(タワーレコード渋谷店のみ3月10日から先行販売)
これまでの作品は全てbandcampとSoundCloudでの発表のみであり、今作が初のフィジカル・リリースとなる。
現在SoundCloudにて、1st Albumに収録される、「飾りすぎていた」、「君は、笑う」、「愛している」の3曲がフル試聴出来る。
https://soundcloud.com/odol_jpn
また、今作のレコ発イベントを、4/26(日)東京・下北沢GARAGEにて開催する(出演者は後日発表)。

<商品詳細>
アーティスト名:odol(※読み方:オドル)
タイトル:odol

odol_jacket

発売日:2015年5月20日(水)(※2015年3月10日タワーレコード渋谷店先行販売)
品番:UKCD-1153
JAN:4514306012378
価格:¥1,700+税
レーベル:UK.PROJECT
収録曲
1.あの頃
2.飾りすぎていた
3.ふたり
4.君は、笑う
5.欲しい
6.愛している
7.生活

<作品説明>
1分半程度の短さの中で、壮大かつ、ドラマチックにアルバムの冒頭を飾るM1。
odolを象徴するようなゆったりとしたBPMで、繊細かつエモーショナルに胸に迫るM2。
アップテンポで畳み掛け、爆発力のあるM3&M5。
歌とピアノをメインに、浮遊感あるギターと、叙情性が滲み儚さを帯びた歌声とが相まって、柔らかくも切ないM4。
アルバム随一の激しく重みのあるサウンドと、それに呼応するかのように昂る歌唱で見事な構築美のM6。
美しいピアノのイントロから堂々たる名曲の風格を漂わせ、odolの個性が最良の形で結び付いた名曲M7。
全曲オルタナティヴな感性と美意識に貫かれた世界観でありながら、ポップミュージックとして開かれた作品となっている。
今後の更なる飛躍を期待せざるを得ないバンドである。

<LIVE INFOMATION>
4/26(日)下北沢GARAGE
odol 1st Albumリリース記念企画
「Entree」
OPEN 18:00/START 18:30
出演:odol / and more
TICKET ¥2,000(1ドリンク別)
・GARAGE店頭:2/13(金)〜(15:00〜22:00)
・イープラス:2/13(金)10:00〜
・バンド予約::2/13(金)〜

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • アセット 8
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8