LOST IN TIME

interview

【UKP OFFICIAL INTERVIEW】 LOST IN TIME 9th album『DOORS』Release tour 『TOURS』開催直前記念 ロストインタイム海北の皆さんに聞きました。 ~TOURS対バン共演者インタビュー編~

みなさんこんにちは、ロストインタイム海北です。
9thアルバム「DOORS」のツアー「TOURS」が、いよいよ19日千葉LOOKからスタートいたします。各地素敵な共演者と一緒に回らせていただくって事で、参加してくれるバンドのみんなにインタビュー&アンケートをお願いしました。
題して、

「TOURS」開催直前記念!
ロストインタイム海北の、皆さんに聞きました。~TOURS共演者インタビュー編~

です笑。
今回のインタビューは、スタッフと僕で協力して自分たちで文字起こしもやってみました(文字起こしって仕事の大変さを、実際やってみてより一層理解しました。ライターさんって凄いっすマジで…!)。読み物としてもとても面白いものになったと思います。それぞれのファンの方にも是非読んで貰えたら、そして「TOURS」を更に楽しみにお待ちいただけたら嬉しいです。
昨年末から始まったレコーディング、3.11に情報解禁よりも早くラジオ各局でOAして貰えた「燈る街」。一足先に歌い歩いた一人旅。6月のリリース以降、絶えずあちらこちらから頂く有り難い評判。全てをこの「TOURS」へ繋げ、そしてこれからのロストインタイムをより味わい深いバンドへと進化させて行くための素敵な時間に出来たら、と思っています。是非、ライブハウスでお会いしましょう!ファイナルの10.25リキッドルームまで、共に素敵な旅をしましょう。

2015年 9月吉日
ロストインタイム 海北大輔

 


1)cinema staff 飯田瑞規 対談

2)polly 越雲龍馬 対談

3)THE YOUTH 中村マサトシに海北から質問!

4)UNCHAIN 谷川正憲に海北から質問!

5)LUNKHEAD 小高芳太朗に海北から質問!

1)cinema staff 飯田瑞規 対談

シネマ飯田くん

海北(以下、海):この度僕らの「TOURS」に参加してもらうわけなんだけど、ツアーに向けてっていう話の前に、まずLOST IN TIMEとの出会いのきっかけ等々を伺って、色々なことを紐解いていけたらなって思っております。飯田くんがLOST IN TIMEの音楽と出会ったのはいつですか?

飯田(以下、飯):出会ったのはアルバム「きのうのこと」の時なので2004年ですね…高校1年か、2年の時に自分達の先輩で録音できる人がいて…cinema staffになる前身バンドの頃、よくお世話になっていたんですが、その方の家で音源を色々紹介してもらっていたんですが、最初オススメしてもらったのがBjorkで、その次に紹介してもらったのがLOST IN TIMEだったんです「凄くカッコイイから聴いてみて」って。iPodは当時持っていたんですが、ハマり過ぎてロストを聴く時は必ずCDプレイヤーでCDで聴いてましたね…なんかじっくりこのアルバムだけを聞きたかったというか、登下校中もずっと聞いていました。

海:(照)有難うございます!…これ、改めて自分が話を聞くってスゲー恥ずかしいね。。それから実際に会うまでに6,7年くらいかかったのかな?オレ、シネマと初めて出会ったのは…それまで何回かライブも観たし音源も聴いていたけど、ちゃんと挨拶したのは熊谷だったかな?lostageのツアーだっけ?

飯:bloodthirsty butchers吉村さんの弾き語りの熊谷じゃないですか?しゃべった事が無い時に見かけて、吉村さんを観ている時に、客席で凄くリズミカルにリズム刻む人いるなー、この人音楽絶対やってるなー…と思ったらそれが海北さんだった(笑)。

海:…ちょっと恥ずかしいねそれ(笑)。その日のライブが終わった後に飯田くんと辻くんを、たしか五味くんだったかモルタルレコードのヤマさんに紹介してもらって。当時『のーたうちーまーわるー』(※[制裁は僕に下る]の1節)って呟きが身の回りで凄くTwitterで盛り上がってたり、残響にcinema staffっていう良いバンドいるよーって認識していて。

飯:2nd アルバム「Blue,under the imagination」の頃なので2010年ですね。

海:それからドはまりして。『君になりたい』のMVを何回観たかわからない。

飯:(笑)。でも最初の頃は緊張し過ぎて何を話したかも全然覚えていないです…。

海:それからかな…最初の共演って2マンをやったのは僕らの横浜のライブに出てもらったんだよね。

飯:そうですね。打ち上げを下北沢でやりましたね。5年位前ですか、懐かしい。

海:うん、バンド同士のからみはこの日は最初だね。打ち上げでオレ甚平着てたよね(笑)。

飯:5年位経ちますね。

海:この5年位のcinema staffの駆け上がり方って本当に良いなーって思ってて。中距離ランナー感っていうか。俺の中でシネマを示す例えとして、短距離ランナーでも_長距離ランナーでもなく。バンドとしてもチームとしても一番負荷がかかってキツい中距離を、自ら選んでいるバンドだよね。だからこそ応援する気持ちにより火がつくって言うか。ファンとしても燃えるんだよね。

ではでは話題を変えて。先ほど俺の印象は聞いたので、三井くんと源ちゃんのそれぞれの印象を、出会った頃でも今でもいいので教えてください。

飯:三井さんは正にプロフェッショナルだなと思っています。色々なバンドでも活動されてますし、本当にギターでご飯を食べている方だなと。前から見てたって事もあって、最初ロストで観た時の印象は2人と三井さん(2:1)って見えていたとこが少しあるんです。ちょっと偉そうなこと言ってすいません(笑)、今までもギター上手すぎてすごく整理されて綺麗に聴こえていて、カッコイイなーと思ってたんですけど、でも今回のアルバム_「DOORS」を聞いて最近の三井さんはさらに「我」を出していてヤンチャな感じで、バンドを引っ張ってるなーって思います。

海:今作は特に、三井くんにイニチアシブを託して作っていった部分も大きいから、そう聴いてくれてるのは「ヨッシャー」って感じだよ。じゃあ源ちゃんは?

飯:源さんに関しては…どうだろ、うーん…「優しいお兄さん」ですね(笑)。少年のように眼がキラキラして澄んでいて…少年のように変わらないな…うーん。すごく接しやすい方です(笑)。あ、音楽とは全然関係なかったですけど。

一同:(笑)。

海:では次に、過去に僕らが共演した中で印象に残っているライブもしくは打ち上げは?オレが思うシネマの印象深いライブはその後で言いますね。

飯:2012年に“SALVAGE YOUR VINYL”ツアーファイナルに出演して頂いて、渋谷クワトロでしたね。この時が「メジャー決まりました!」と初めて伝えるライブで、お客さんに非常に喜んでもらったんですけど、ロストから「シネマはもうメジャーでも大丈夫だから頑張って背中を押してあげてね!」っていう空気を作ってもらえて本当に有り難かったですね。ファイナルでロストとやる、前からシネマがロストファンだって事をお客さんも知ってくれていて、ずっとずっと好きで一緒にライブやったよ、少しずつ少しずつ前進していますよーって伝えられたライブになって。この日の思い出は本当に印象に残っていますね。

海:いやぁ、先輩をあんまり泣かせないでよ(笑)。実は俺が挙げようと思ったライブも一緒なんだ。でもあの時のメジャー決定を発表した時のお客さんの歓声は俺も強烈に覚えてるよ。メジャーデビューします!→「うおおぉぉぉぁぁぁあああ!!!」みたいなね。

僕らよりも若い人たちから見れば、今やシネマもロストも同じ世界にいるわけじゃない?同じシーンの住人と見られていると言うか。子供の頃ってそうじゃなかった?オレが若い頃だったら「ジョー・ストラマーも吉野寿も吉村秀樹もスティングも中尾憲太郎も」みんな同じ場所にいるっていうか。そう見られた時恥ずかしくないバンドで在り続けられるようにって気持ちで今俺たちは活動していて。シネマはそんな中、俺たちよりさらに広いフィールドの中で戦っていて。

今回のツアーは、自分達がヘッドライナーのツアーに参加してくれる全てのバンドから力を貸してもらうって事だとも思っているのね。シネマはその大切なパートナーの1つです。

では次の質問ね。飯田くんとしては、今どんな自分達を見せたいと心がけていますか?

飯:アルバム「blueprint」のリリースツアーでもちょこちょこ自分の口で言っているんですけど、スタンスというよりも自分のバンドの音楽を誰かの為にやりたいなって。ちょっと周りくどいかもしれないけど、ロストの何がすごいかって、音を聴いて聴いた人がみんな主人公になれるって言うか。ライブに来てくれた人達とライブを作って。その歌が知らない人に渡った時点で、その人の物になっているなって。海北さんが聴いている人間と歌っているな、俺もそうなりたいなーって。

海:俺が言いたかった事先に言われちゃったな(笑)。こないだのZepp Divercityにもお邪魔したけど、自分たちが楽しんでいるっていうベースだけに安心していないというか。シネマの「We」の枠組がどんどん広がっている最中なのかなって。ステージにいるメンバー4人と裏方のスタッフさんだけじゃなくて、フロアにいるオーディエンス1人1人もシネマの「We」の一員になっている、みたいなところが今のcinema staffにはあるよね。これはロストもシネマももしかしたら共通の課題なのかもしれないんだけど、みんなコアファンになってくれるっていうか。でも言い方を変えると、ライトユーザーが少ない。シネマもロストも完全に好きな人は好き、みたいな。シネマは確固たるビジョンがあるバンドだなって誰もが思うっていうか。飯田くんの言った、聴いた歌が聴いた人の物になるって言うのは、俺たちもずっと同じところをめざしていて。

飯:コアなファンの方がいるって事は非常に嬉しいんですけど、そこにあぐらは絶対にかいちゃダメだって思うんですよね。

海:このインタビュー、ツアーってよりもその先の話になってきているね。飯田くんやシネマが、ちゃんと次を見据えるって事だね。

では最後に、ロストのファンに今のシネマを見てもらうにあたって、オススメの触れ合い方というか…初めてcinema staffを観るという方ももしかしたらいると思いますので、cinema staffの魅力を飯田くんから伝えてください!

飯:シネマをどう見て欲しいか、ですか…。最近のライブで「混ざっていけ!」って言っているんです。これってとっても曖昧な言葉なんですね。「踊れ!」や「飛べ!」とか「タオル回せ!」とかって限定するよりも、シネマはそれだけじゃなくて、前で飛び跳ねてもいいし後ろでじっくり観てもらってもいいし。

でも心は「混ざっていってくれ!!」という意味で言ってます。こっちに気持ちが向いていれば、きっと好きになってくれるかなって。

海:「混ざっていけ!」って、めちゃくちゃ良いワード見つけたね~!(笑)。

飯:シネマ的には「踊れ!」はちょっと恥ずかしくて、「混ざっていけ!」はパッと聞き意味がわかんないから良いですよね(笑)。

海:ぜひTOURSではシネマとロストで混ざって(笑)いけたら最高だね!まだまだ話は尽きませんが今回はこの辺で!改めて「TOURS」千葉と水戸、宜しくね!

飯:宜しくお願いします!

 

————————————————————————-

【ライブスケジュール】
「cinema staff presents”OOPARTS 2015″」
10/3(土)岐阜Club G
OPEN 13:00 / START 14:00
前売り:Sold Out!(プレイガイド分)
岐阜協賛店舗にてディスカウントチケットを販売中!
http://ooparts-gifu.com/
「 waypoint 2015 」
12/2(水)豊島公会堂
OPEN 18:00 / START 18:30
前売り:¥4,000

 

【リリース情報】
2015.10.28(wed)Release
「WAYPOINT E.P.」
[TRACK]
M1.「YOUR SONG」
(NHK岐阜放送局開局75周年ドラマ「ガッタン ガッタン それでもゴー」書き下ろし楽曲)
M2.「AIMAI VISION」
M3.「RIDICULOUS HONOR」
・初回限定盤(CD+DVD)/ ¥1,800+tax:PCCA-04284
※初回限定盤DVD収録内容
ライブ映像 “land=ocean” TOUR FINAL@2015.06.26 Zepp DiverCity
・通常盤(CD ONLY)/¥1,200+tax:PCCA-04285

 

▶︎cinema staff「シャドウ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=tZOAj-OdboI

 

▶︎cinema staff HP
http://cinemastaff.net/

 

2)polly 越雲龍馬 対談

polly

海北(以下、海):pollyからボーカルギターの越雲龍馬くんにお越しいただきました。
今年から僕らと同じUKP/DAIZAWA RECORDSに所属することになって、先日初のリリースがあったわけだけれど、リリース前後って取材とか沢山あったでしょ。トータルで何本くらいやったのかな?もう慣れた?

越雲(以下、越):10本あるかないか…ですかね。…取材全然好きじゃないです。……嫌いですね。…伝えるの下手だから…かもしれないですけど。本当に伝わらないですね(苦笑)。

海:そっか…難しいよねぇ本当に。オレも最初は取材が大嫌いだったなぁ…。でもそのうちにね、だんだん好きになっていくと思うよ。今となっては「どんどん取材して欲しい!」って感じだもん(笑)。

越:本当ですか!?

海:なんかね、面白いよ(笑)。でも昔は「どうして自分の思ってる事が文字になるとこんなに全然思ってたのと違う風に伝わるんだろう…」って悩んでばっかりだったけどね。

越:わかります。その感じ。

海:だから今回は取材ってよりも、もうちょっと力を抜いて気楽に話してもらえたらいいよ。

では本題にいきましょう。この度僕らの「TOURS」に参加してもらうわけなんだけど、ツアーに向けてっていう話の前に、まずLOST IN TIMEとの出会いのきっかけ等々を伺って、色々なことを紐解いていけたらなって思っております。越雲くんがLOST IN TIMEの音楽と出会ったのはいつ頃ですか?

越:えーっと4年くらい前ですか…今年23なので、高校3年生だった頃ですね。

海:23歳…あ、そっか、越雲くんオレと干支一緒だったね…まじか〜(苦笑)。どうやってLOST IN TIMEの音楽に出会ったのかな?

越:僕らの地元のHEAVEN’S ROCKグループにお世話になっていた繋がりで、熊谷VJ-1の店長の黒田さんから気に入ってもらって。その時に「コレ聴いた方がいいよ!」ってLOST IN TIMEの音源を渡されたんです。確か「きのうのこと」ですね。それをずっと聴いていました。…ちなみに今も借りたまま…借りパクしてます(笑)。

海:借りパク(笑)。…その件はオレから謝っておくわ(笑)。黒田さんはオレの高校の先輩なんだよね。だから大丈夫、安心して(笑)。いやーそれは本当に「黒田さん、ありがとうございます!」って感じだね。その頃はどんなバンドを組んでいたの?もうpollyだったのかな?

越:pollyを組む前で、オリジナルを演るバンドではあったんですけど……、初めてバンドを組んだ高校生にありがちな、薄っぺら〜い言葉の歌詞とダッサイ音作りの…、今考えたら恥ずかしいです…。

海:ちょっと自虐が過ぎてない?(笑)。でも高校生の頃ってそんな感じだよね誰でも。その頃の経験って、今のpollyに生きてる?活かせてる?

越:…そうですね。メンバーのポテンシャルもそうですし。何より僕、地元でもバカにされてたんで…いつかそいつらを捻り潰してしてやろうって思ってpollyを組んでデビューもしたわけなんですけど…思ったよりも世界は何も変わらなかった気がしています……。

海:いやいや、まだまだこれからでしょ!(笑)。でもわかるなぁ…。レコードを作るたびに「よっしゃー!!これで世界が変わるぞ!!」って思うけど、なかなか世界は変わらないよね。

越:そうですよね…。

海:でもね。やらなかったよりは、やった分ほんの少しだけ変わったり広まったりしてるもんなんだよね。そしてそこからまた、自分の心の炎にどうやって油を注げるか?って事でもあって。越雲くんは今、心を燃やす燃料をちゃんと持っているように見えるから大丈夫だよ。オレと初めて会ったのっていつだっけ?こないだのQueかな?

越:あの時は結構酔っ払ってましたね…すみません。

海:いやいやかなり面白い話ができたよ。覚えてる?初対面だけどいろいろな話をしてさ。

越:…酔うと自分の話す言葉に責任が持てなくて…。責任管理能力っていうんですかね、それが全くなくって…。あの日は文句ばっかり言っていたような気がします。…あまり良い印象ではなかったですよね?

海:確かに不平不満は多かったかもね(笑)。ただ、心のままに話をしていた感じだったよ。でもね、オレも22,3歳の頃って似たような感じだったし、だからむしろ、若い世代で色んなモノを抱えたギラッとしたミュージャンが出てきたなぁ!って嬉しい気分になったよオレは。自分の思い出を重ねるようで申し訳ないけれど、当時オレを可愛がってくれていた先輩たちって、もしかしたらこんな気分だったのかなぁって思いながら話を聞かせてもらってさ。そんな越雲くんとの出会いだったかな。

じゃあ次の質問ね。LOST IN TIMEそれぞれのメンバーの印象を聞かせて欲しいな。って、多分三井くんも源ちゃんもまだ会ったことないだろうから、本当にパッと思ったままのイメージでいいよ。

越:海北さんしか話したことないですけど…。大丈夫ですかね…?僕は勝手に、音楽を長く続けている人って感じ悪い人が多いというイメージがあったんです。最初会ったときも、海北さんに対してもそんなイメージを持っていたんですけど、まったく真逆の人でした海北さんは。その他の先輩方々に挨拶しても冷たい人が多かった分、余計にそう思ってしまって。

海:そんな悪い先輩ばかりじゃないと思うけどなぁ(笑)。もしかしたら、越雲くんは今までそういう環境にいたってだけのことかもしれないよ。きっとこれから会う人たちは、ちゃんと挨拶したらちゃんと答えてくれる先輩ばかりだと思うよ。もちろん、そうじゃないしょうもない人もいるっちゃいるんだけどさ(笑)。いや越雲くんからオレをそういう風に思ってもらえたのは嬉しいし、やっぱり照れるね(笑)。それじゃ、僕以外の二人の印象は?

越:ドラムの源さんは優しい人ですよね、こないだのUKFCでCettiaのドラムをサポートで飛び入りで叩いてましたよね?僕だったら後輩のバックでの演奏は、絶対に出来ないです。だから「優しい人」(笑)。三井さんは……あの…ギタリストって……変な人多いですよね?

海:(爆)。そう言えば三井くん、こないだのUKFCでpolly観て物凄く感動してたよ。「future stageはpollyが一番良かった!」って。

越:本当ですか!?…ありがとうございます!

さてさて今回は初共演ということで、本当ならpollyのホームの宇都宮での共演をしたかったんだけど、日程的に難しくてね。一番近くって事で仙台での共演をお願いしたんだけども…越雲くんはどんなLOST IN TIMEのライブを観たい?…って言うか、ぶっちゃけどの曲が聴きたい?

越:うーんと…では「教会通り」でお願いします!

海:OK。練習しとくね!では次に、今回pollyと一緒に仙台に行くんだけど、その日はもう一組、THE YOUTHとの共演もあるので、それぞれのファンやpollyを初めて観るよって方々に向けて、pollyはどんなバンドですって伝えたいですか?

越:…僕らは歌を大事にしているバンドです。それだけです。

海:当日はpollyのどんなところを観て欲しい?そしてどんな感じで挑もうと思ってる?

越:観て欲しいところ…、感じて欲しいのは体感温度みたいな部分ですかね。そこが一番わかりやすいかなと思います。どんな感じで挑むか、ですか…。当たり前ですけどいつもどおりで、120%ではなく100%、平常心で挑みます。

海:体感温度って言葉に、pollyがすごく良く表れていると思うよ。いい言葉だね。それではこのインタビューを読んでくれている、LOST IN TIMEのファンの皆さまへライブ当日に向けて一言お願いします!

越:高校の時に黒田さんからCDもらって聴かせてもらっていて、僕もファンの一人だったわけですが、いま同じレーベルの一員、同じ立場の人にならせてもらって。本当に感無量です。とはいえ、同じ土俵に立たせてもらったっていう事で、僕らとしては某先輩バンドじゃないですけど…「ご馳走にありつかせていただきます」って感じですね。ぜひpollyも好きになってもらえると、うれしいです…はい。

海:ご馳走かぁ(笑)。当日はお互い体感温度の熱いライブにしたいね。本当に今日はどうもありがとう!

越:ありがとうございました。

—————————————————————-

【ライブスケジュール】
◆2015年9月16日(水)SHINJUKU LOFT Presents. 「ENDSCAPE vol.3」
新宿LOFT BAR
出演:越雲龍馬(polly) / 小野崎建太 岩瀬晃二郎(SHIT HAPPENING) / 鴻池遼.雅景(ARCHAIC RAG STORE)
◆2015年9月27日(日)
RADIO BERRY 「SLIP STREAM」 秋祭りLIVE !!
うつのみやLaLa stage
出演:polly / MAGIC OF LiFE / CALENDARS / IRHA …and more
◆2015年10月6日(火)
HOT STUFF presents Ruby Tuesday 7
新宿LOFT
出演:polly / My Hair is Bad / ヒロネちゃん …and more
◆2015年12月23日(水祝)
polly ワンマンライブ 「白、いつかの、goodnight」
HEAVEN’S ROCK Utsunimiya VJ-2

▶︎polly – ナイトダイビング (MV)
https://youtu.be/SrRcnqJyNRY

 

3)THE YOUTH 中村マサトシに海北から質問!

THE YOUTH中村

・LOST IN TIMEの音楽と出会ったのはいつですか?

「冬空と君の手」がリリースされてすぐの頃だったと。吉祥寺にあるレコード店の試聴機で聴いて即買いしました。簡潔的な歌詞に海北くんの声、シビれた。

・実際に本人達と出会ったのはいつですか?

確か榎本くんが加入して、その榎本くんが三井と専門学校の同級生で。それでバンドとしても繋がったんじゃなかったかなぁ。記憶にあるのはココロノウタの頃です。

・海北、三井、大岡それぞれの印象を教えてください。

「海北くんは第一印象、この世にこんな良い人いるのか?!と思いました。今もさほど変わってません。純粋な少年。」

「ゲンちゃんは、冷静。いつもどこか俯瞰的に物事を見てる気がする。」

「りつおは、ティアドロップっていうユニットの頃まで遡らなきゃならないので割愛させていただきます。」

・過去の共演がある方の中で、印象に残っているライブや打ち上げはありますか?

初めて一緒に回った、秋田市・酒田市のライブツアーですね。その秋田での打ち上げは今も忘れられません。即興で海北くんと歌い合ったり、ゲンちゃんがバーカウンターに入って酒作ったり。楽しかった!

・「TOURS」では、集まってくれる方にどんな自分たちを見せたいですか?

また、自分たちのどんな部分に注目して貰いたいですか?

ベース守谷の元気な姿を見せたいです。ベース守谷にとにかく注目してもらいたい。

・ライブ当日へ向けて、ひとことお願いします!

ロストインタイムが背中叩いてくれるお陰でTHE YOUTHは動くキッカケをもらってます。ちゃんとその恩をまずはライブで返せるように、精一杯やらせてもらいます。あと、りつお毎回2バンドお疲れぇい!」

—————————————————————

【ライブスケジュール】
9/22(祝)いしがきミュージックフェスティバル2015出演

・THE YOUTH/アイ
https://youtu.be/ChYsuZ_8Gks

・中村マサトシホームページ
nakamura-web.jimdo.com

 

4)UNCHAIN 谷川正憲に海北から質問!

UNCHAIN谷川

・LOST IN TIMEの音楽と出会ったのはいつですか?

2004年、「きのうのこと」で知って衝撃を受けました。UNCHAINがインディーズデビューもしていない時期で、まだギター佐藤の加入前のスリーピース時代でした。

その頃はワゴンRでツアーしてて、車中で聴きまくってました。

・実際に本人達と出会ったのはいつですか?

兵庫県加古川のスターダンスというライブハウスで対バンしたのが最初で、調べてみたら、2004年の七夕だったんですね。てことは「きのうこと」のリリースツアーですよね。ギターは榎本さんでした。出会った当初は僕らもデビュー前で、大先輩を前にして完全にビビってました笑 ほとんど言葉すら発せずにいたと思います。

・海北、三井、大岡それぞれの印象を教えてください(誰か一人でも可)。

(出会った当時の印象でも、今の印象でも構いません)。

ゲンさんは寡黙だけどお茶目なイメージ。出会った頃はちょっと怖かったんですけど、いつかのワンマンの時のMC源の字コーナーを見てからお茶目さに気付きました笑

三井さんはロストよりもラララークスでの対バンの方が多いくらいですが、いつもそのピッキングニュアンスに圧倒されてます。とにかくギター大好き人間で楽屋でも常にギター弾いてるイメージ。エフェクターの話とかもっといっぱいしたい!笑

海北さんはすごく感動屋のイメージ。当時から僕らのライブにちょいちょい顔出してくれて、いつもべた褒めで笑 ステージから海北さんが見えるんですけど、来てるお客さんの中で海北さんが完全に一番盛り上がってて笑 すごい嬉しかったんですけど、ちょっとおもしろかったです。

・過去の共演がある方の中で、印象に残っているライブや打ち上げはありますか?

2004年大阪ラッシュボールの時、僕はお客さんとして遊びに行ってました。あの時はNOBのVo鎌田さんが事故で亡くなってすぐの頃で、僕たちバンドマンはみんな事故を悔やみ、ツアーの恐ろしさを痛感してて、そんな中、ロストインタイムは鎌田さんへの追悼の意を捧げるステージを魅せてくれました。そのときの海北さんの歌に震えました。

・「TOURS」では、集まってくれる方にどんな自分たちを見せたいですか?

また、自分たちのどんな部分に注目して貰いたいですか?

言葉では伝えられないような、音楽が流れて吹き抜けてゆく一瞬一瞬を体いっぱいに浴びていってほしい。

・ライブ当日へ向けて、ひとことお願いします!

その日、何を感じたか。それをそのまま歌にします!

その日の僕の感覚が豊かでありますように!

————————————————————-
【リリース情報&ライブスケジュール】
◆10周年記念リメイクアルバム「10fold」発売中and全世界配信中!!
◆UNCHAIN Debut 10th Anniversary “10fold”Tour 2015
2015/10/31(土) 東京LIQUIDROOM
2015/11/06(金) 名古屋CLUB QUATTRO
2015/11/13(金) 大阪BIG CAT

・UNCHAIN/Come Back To Me

・UNCHAIN HP
http://starlinemusic.jp/unchain/index.html

 

5)LUNKHEAD 小高芳太朗に海北から質問!

小高ソロ

・LOST IN TIMEの音楽と出会ったのはいつですか?

2003年くらいだったと思います。一方的に俺が知っただけですけども。。。

・実際に本人達と出会ったのはいつですか?

2004年の渋谷AXでのジャパンサーキットでした。

その後日、なにかの打ち上げかなにかで海北君と初めてちゃんと話して、そのまま下北沢の駅前で夜を明かしたことを今でも鮮明に覚えています。

・海北、三井、大岡それぞれの印象を教えてください(誰か一人でも可)。

(出会った当時の印象でも、今の印象でも構いません)。

海北君は、下北沢シェルターで飲んでる時に酔いつぶれて寝るイメージでした。

三井君は、最初上品な王子なイメージだったんですが、今はなんか悪いロックギタリストに変わりました。良い意味です。

源ちゃんはアフロのヅラをかぶると葉加瀬太郎になります。

・過去の共演がある方の中で、印象に残っているライブや打ち上げはありますか?

初共演の方は、来たる初共演の日に、どんなLOST IN TIMEを観たいですか?

_松山で共演した時に海北君がまったく声が出なくなった時がありました。

その数年後、海北君と弾き語りで旅をした時に岡山で、今度は俺がまったく声が出なくなった時がありました。

お互い、死にたくなるようなライブを目撃しあっている、っていうのは海北君だけかも…です…。

・「TOURS」では、集まってくれる方にどんな自分たちを見せたいですか?

また、自分たちのどんな部分に注目して貰いたいですか?

こうやって、十年以上切磋琢磨し続けて、今がお互いいちばんかっこいい!!と胸を張って言い合えるバンドって少ないと思うので

なにも考えずただ今のLUNKHEADとLOST IN TIMEを感じに来てもらえたらと思います。

・ライブ当日へ向けて、ひとことお願いします!

LUNKHEADのリリースツアーではいけなかった3ヵ所なので、LOST IN TIMEのツアーのゲストではありますが、自分達のツアーの気持ちでがんばります!!_

——————————————————

【ライブスケジュール】
◆9月22日(火祝) LUNKHEAD ワンマンツアー 2015 FINAL 野音でYeah!!!! 日比谷野外大音楽堂
◆10月4日(日) the Venue 1st Anniversary(ワンマン)

・YOUTUBEリンク
https://youtu.be/nxBkszICvyk

・HP
http://lunkhead.jp

 

LOST IN TIME 9th album『DOORS』Release tour『TOURS』

 

9/19(土)千葉LOOK

対バン:cinema staff

17:30/18:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

店頭,e+

問)千葉LOOK 042-225-8828

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

9/20(日)仙台PARK SQUARE

対バン:THE YOUTH,polly

18:30/19:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット(Lコード:23293)

チケットぴあ(Pコード:265-511),e+,店頭

問)ノースロードミュージック仙台022-256-1000

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

9/22(祝)福島Player’s Cafe

[フタリロストインタイム/アコースティック]

※共演者あり

17:30/18:00

全自由¥3,000(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット(L:23225),e+,店頭

ロストインタイムHPにて予約受付中

問)U-ONE MUSIC 024-597-7202

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

9/25(金) 横浜F.A.D YOKOHAMA

対バン:UNLIMITS,Dr.DOWNER

18:30/19:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット(Lコード:72215),店頭

問)F.A.D YOKOHAMA 045-663-3842

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

9/27(日)水戸LIGHT HOUSE

対バン:cinema staff,スーパーアイラブユー

17:30/18:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

e+,店頭

問)mito LIGHT HOUSE 029-224-7622

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

9/29(火)八戸ROXX

[フタリロストインタイム/アコースティック]

「R」(FATPROP),Interlper Acoustic Explosion

18:30/19:00

全自由¥3,000(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

フォーユー八戸店,電話予約

ロストインタイムHPにて予約受付中

問)八戸ROXX 0178-46-1889

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

9/30(水)宮古KLUB COUNTER ACTION MIYAKO

[フタリロストインタイム/アコースティック]

いつも通り商店街

18:30/19:00

全自由¥3,000(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

店頭,e+

ロストインタイムHPにて予約受付中

問)KLUB COUNTER ACTION MIYAKO 0193-77-4567

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/1(木)久慈LIVE HOUSE UNITY

[フタリロストインタイム/アコースティック]

GREEN ROAD,大沢航平

18:00/18:30

全自由¥3,000(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

店頭,ロストインタイムHPにて予約受付中

問)UNITY 0194-52-1365

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/2(金)大船渡LIVE HOUSE FREAKS OFUNATO

[フタリロストインタイム/アコースティック]

※共演者あり

18:00/18:30

全自由¥3,000(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ロストインタイムHPにて予約受付中

問)LIVE HOUSE FREAKS OFUNATO 0192-47-5552

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

 

10/3(土)いわきburrows

[フタリロストインタイム/アコースティック]

共演:谷井大介,アベマンセイ

18:00/18:30

全自由¥3,000(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

e+,店頭

ロストインタイムHPにて予約受付中

問)いわきSONIC 0246-247772

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/4(日)川越tricycle cafe

[フタリロストインタイム/アンプラグドone-man]

18:00/18:30

全自由¥3,000(税込,整理番号付,1D別)

soldout thanks

問)tricycle cafe 050-5796-5403

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/9(金)金沢GATE  BLACK

対バン:UNCHAIN,and more

18:30/19:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット0570-084-005(Lコード:53691)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:266-950),e+,FOB TICKET

問)FOB金沢 076-232-2424

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/10(土)神戸Music ZOO 太陽と虎

対バン:LUNKHEAD,the equal lights

17:30/18:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット0570-084-005(Lコード:52948)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:266-420),e+,店頭

問)太陽と虎 078-231-5540

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/11(日)岡山CRAZYMAMA 2nd Room

対バン:LUNKHEAD,SpecialThanks

17:30/18:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット(Lコード:68661)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:263-609),e+,店頭

問)CRAZYMAMA 2nd Room 086-225-9014

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/12(祝)松山WstudioRED

対バン:LUNKHEAD,astronote. ,空飛ぶペンギン

17:30/18:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット(Lコード:69711)

チケットぴあ(Pコード:269-830),e+,d-ticket

問)Double-u studio 089-948-8514

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/14(水)鹿児島SR HALL

※対バン有り

18:30/19:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット86409,チケットぴあ597-427,e+,店頭

問)SRファクトリー099-227-0337

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/15(木)福岡INSA

対バン:PARAELE STRIPES,ORANGE POST REASON(長崎)/DJ:Shimamen.y(Re:Road)

18:30/19:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット:0570-084-008(Lコード:85657)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:263-328)

問)TSUKUSU 092-771-9009

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/17(土)大阪梅田シャングリラ [ONE-MAN]

17:30/18:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット:0570-084-005(Lコード:51582)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:265-633)

湯仲間直売所,店頭

問)清水音泉 06-6357-3666

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/18(日)名古屋APOLLO BASE [ONE-MAN]

17:30/18:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット:0570-084-004(Lコード:47952)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:265-649)

問)JAIL HOUSE 052-936-6041

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/23(金)札幌Sound Lab mole

対バン:Ao/TRASH AUDIO

18:30/19:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット:(Lコード:14865),e+,店頭

問)Sound Lab mole 011-207-5101

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

 

10/25(日)東京 恵比寿LIQUIDROOM

[tour FINAL ONE-MAN]

16:15/17:00

前売オールスタンディング¥3,500(税込,整理番号付,1D別)

チケット発売中

ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:72862)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:266-846)

e+

問)VINTAGE ROCK std. 03-3770-6900

 

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

▶︎LOST IN TIMEオフィシャルサイト
lostintime.me/

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • ukfc2018バナー
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8