Cettia アー写

information

Cettia 1st Single「ララバイグッバイ」発売決定!

2015年、RX-RECORDSよりデビューしたCettiaが11/11に1st single「ララバイグッバイ(RX-111)」を発売する。
今作に収められているのは、UKFC on the Roadにて初披露された故郷、帰る場所を思い浮かべて書いた曲 M-1「ララバイグッバイ」
この春上京し、多くの出会いと別れを経験したCettia本人の心から素直に表現された、哀愁と切なさと希望が見え隠れする楽曲。
前作に引き続きmasasucks(the HIATUS/FULLSCRATCH)をプロデューサー&ギターに迎え、
ベースは4106xxx、ドラムは大阪時代からの仲間であるPiku、さらにViolin、Violaに東出真緒(BIGMAMA)という豪華な布陣で
等身大の”今”を表現した楽曲となっている。

M-2「escapism」は子供と大人の狭間、現実と夢の狭間に生きる脆さを抱えたヒリヒリと心に突き刺さる曲。
ピアノにRose (THE LED SNAIL)を迎え、二人によるアコースティックギター+生ピアノという編成で、歌がより際立つアレンジとなっている。

18歳という若さ、今でしか表現できない想いが詰まった作品となった。

ーーーーーー

1st Single
2015.11.11(水)発売
アーティスト:Cettia (セティア)
タイトル : ララバイグッバイ
品番:RX-111
定価:¥1,000 +税
レーベル:RX-RECORDS・UK.PROJECT
JAN:4514306012958

2曲入り

—–

M-1 ララバイグッバイ
M-2 escapism

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Cettia (セティア)
1997年1月23日生まれのソロアーティスト。
DTMを駆使し、作詞作曲アレンジまで全て一人で行う。

耳馴染みの良いメロディに、ポップなだけに収まらない洗礼されたサウンドメイキング。
10代という不安定ながらも研ぎ澄まされた感性で紡ぐ等身大の言葉。そして脆く繊細、だけど時に力強いその歌声は聞く者の心に爪痕を残す。

15歳でギター、曲作りを始める。
2013年より大阪を中心にライブ活動を行い、2014年UK.PROJECT主催オーディション「Evolution!Generation!Situation!」にてファイナリストに選出され、特別賞を受賞。
8月21日、UKFC on the Road 2014 新木場スタジオコースト公演に出演。
10月12日、FM802主催「MINAMI WHEEL 2014」に出演。
2015年2月、RX-RECORDSよりデビューミニアルバム「he(a)re」をリリース。
4月に上京し、東京へ拠点を移す。
11月11日に1st single「ララバイグッバイ」をリリースする。

OFFICIAL SITE
http://cettia.net/

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • ukfc2018バナー
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8