HLC_A_main_RGB

dialogue

Helsinki Lambda Club、ツーマン企画”ヘルシンキファイトクラブ “にて、古舘佑太郎バンドと共演決定!

ありとあらゆる壁を超えたアーティストに真っ向から立ち向かい、
打ちのめされながらも成長していきたいという想いを込めて行うHelsinki Lambda Clubの自主企画
「Helsinki Lambda Club 武者修行ツーマンシリーズ “ヘルシンキファイトクラブ “」のvol.2の開催が決定した。

 

今回の対戦相手はHelsinki Lambda Clubのメンバーが愛して止まない古舘佑太郎である。
Helsinki Lambda Clubにとってまだまだ表現不足の課題となっている気迫や、力強さ、
優しさなどを兼ね備えている古舘佑太郎氏を前に、虎視眈々とそのスキルを盗めないものか。と本気で思っている次第だ。

 

また、今回も来場者限定特典として、橋本薫(Vo&Gt)弾き語り音源を配布予定。
第一回目のどついたるねんとの戦いとはひと味違った戦いになること必至なため、
是非ともこの戦いを見逃さないで欲しい。

 
 

以下、橋本薫(Vo&Gt)からの意気込みコメント

———————————————————————-

 

衝撃の第一回が印象深いヘルシンキファイトクラブですが、第二回は古舘佑太郎さんを招いての開催です。
同年代とはいえ、若くして第一線で活躍し続けていて、僕の目標とするアーティストの一人なので、
立ち向かう相手としてファイトクラブにふさわしい方だと思いオファーしました。
そういうわけで第二回は、古舘さんの感情剥き出しの歌と、小細工なしでぶつかり合う、
グッとくる濃度高めの夜になると思います。

ゾクッとしたい方は是非お越しを!

 

———————————————————————-

Helsinki Lambda Club 武者修行ツーマンシリーズ
“ヘルシンキファイトクラブ vol.2”
~2月の熱帯夜~

日程:2016/2/24(水)
場所:TSUTAYA O-nest
時間:open 19:00 / start 19:30
チケット:前売り ¥2,800 / 当日 ¥3,300(共にドリンク代別)
出演:Helsinki Lambda Club、古舘佑太郎バンド

———————————————————————-

◆Helsinki Lambda Clubプロフィール◆
2013年夏、西千葉のガザル(カレー屋)でバンド結成。
PAVEMENTとCLASHが恋人同士になってしまったような、
ポップなのにどこかひねくれたメロディと、
ひねくれているようで割と純粋な心情を綴った歌詞を特徴とする。

2014年上旬から数々のオーディションに入賞し、
UK.PROJECT主催のオーディションにて、
応募総数約1000組の中から見事最優秀アーティストに選出され、
同年12月10日にUK.PROJECTから2曲入り8cmシングルをリリース。
2015年3月18日にファーストミニアルバム「olutta」をリリースし、
FX2015、VIVA LA ROCK2015、MUSIC CITY TENJIN2015への出演を果たす。

同年12月18日にはシングル「TVHBD/メリールウ」をライブ会場と通販のみ限定500枚でリリース。通販分の在庫は一時間で完売し、ものすごい勢いで売れ続けている。

2016年も注目されたい願望は高まるばかりだが、
世間の飽きやすさも承知しているので、飽きられないよう色々と画策中。

 

◆古舘佑太郎プロフィール◆
ミュージシャン・役者

1991年4月5日生まれ
東京都世田谷区出身

2015年3月、自身が率いていたロックバンドThe Saloversが無期限活動休止。
約半年後の10月21日にソロアルバム「CHIC HACK」をリリース。
音楽活動の他に、舞台、映画、ドラマ等で役者としても活動中。
また、webマガジンNeoLにて連載小説「青春の象徴 恋のすべて」を執筆中。
 

———————————————————

Helsinki Lambda Club HP
http://www.helsinkilambdaclub.com
 
Helsinki Lambda Club twitter
@helsinkilambda
 
Helsinki Lambda Club Facebook
https://www.facebook.com/helsinkilambdaclub/

———————————————————

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • UKFC2017_バナー
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8