HLC4_main_A_1000

information

Helsinki Lambda Clubが新レーベル「Hamsterdam Records」を発足! 記念すべきリリース第一弾となる作品はスプリットCD、お相手として巷で話題沸騰中のtetoを迎え、6月にリリース決定! さらにtetoとのツーマン企画、6月にはワンマンも!

本日渋谷WWWで、昨年10月に発売したファーストアルバム『ME to ME』リリースツアーファイナルを終えたHelsinki Lambda Clubが、自身が所属するレコード会社、UK PROJECT内に新レーベル「Hamsterdam Records」を発足させることを発表した。
レーベル発足の理由として、ニューオルタナティブを謳った昨年に引き続いて、今年も自身を中心としたシーンを拡げていくにあたり、盟友となるべくtetoとのスプリットCDを第一弾の作品として、6月にリリースすることが決定した。
本来であれば、レーベルを立ち上げたのならば、自身の単独作品を最初に出すべきだが、捻くれものの彼らとしては、いまのところ自身の作品すべてが「ファースト」であるが故に「ファーストスプリットシングル」を出してみようということから、このリリースの形態が決まったのである。

それに伴い、4月18日(火)東高円寺U.F.O. CLUB、4月19日(水)下北沢DaisyBarにて、Helsinki Lambda Clubとtetoの二夜連続ツーマンライブを開催する。

その企画の日より会場先行で、スプリットCDを販売。
スプリットCDは枚数限定のため、まずは会場で確実に入手してほしい。
なおスプリットCDの収録曲の詳細や、店頭での発売日は後日発表予定。

さらに、6月30日に「Hamsterdam Records」の発足を記念して、
渋谷WWWでワンマンライブを開催することも決定した。
チケットは1月28日(土)0:00より、オフィシャルHPにて先行販売がスタートする。

レーベルを立ち上げたHelsinki Lambda Clubの動向にぜひ注目してほしい。

============

Helsinki Lambda Club × teto presents
“Last Comer”

日程:2017年4月18日(火)
会場:東高円寺U.F.O. CLUB
時間:開場 18:30 / 開演 19:30
出演:Helsinki Lambda Club、teto
チケット:前売り 2,300円 / 当日 2,800円(共に+1ドリンク)
U.F.O. CLUB電話予約のみ
03-5306-0240(16:00~23:00)

日程:2017年4月19日(水)
会場:下北沢Daisy Bar
時間:開場 18:30 / 開演 19:30
出演:Helsinki Lambda Club、teto
チケット:前売り 2,300円 / 当日 2,800円(共に+1ドリンク)

【プレイガイド】
<e+先行>
1/28(土)12:00~2/12(日)23:59まで
URL:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002215100P0030001

============

0126final_ol
新レーベル Hamsterdam Records 設立記念ワンマンライブ
“Get Hamstoned…”

日程:2017年6月30日(金)
会場:渋谷WWW
時間:開場 18:30 / 開演 19:30
チケット:前売り 2,800円(+1ドリンク)

【プレイガイド】
<オフィシャル先行>
1/28(土)0:00 ~2/12(日) 23:59
http://www.helsinkilambdaclub.com

============
<その他ライブ情報>

“BAYCAMP201701″
2017.1.28(土)川崎CLUB CITTA’ + A’TTIC
開場 15:00 / 開演 16:00 / 終演 5:00 (予定)
前売り 3,500円(+1ドリンク)

BAYCAMP
http://baycamp.net/201701/

==================

<Helsinki Lambda Clubプロフィール>
2013年夏、西千葉駅前整骨院でバンド結成。
Dinosaur Jr.とThe Strokesが恋人同士になったような、そこから紆余曲折を経てThe LibertinesとHappy Mondaysが飲み友になってしまったかのような、まるで、ビバリーヒルズ青春白書的な、なんでもありなニューオルタナティブサウンドを特徴とする。

シャンプーをしながら無意識で口ずさむぐらい、曲がポップ。そして、正統派ソングライターの橋本の歌詞はぐっとくるばかりか、歌詞内のさりげない小ネタにも知的センスを感じてしまう。

2014年上旬から数々のオーディションに入賞し、
UK.PROJECT主催のオーディションにて、
応募総数約1000組の中から見事最優秀アーティストに選出され、
同年12月10日にUK.PROJECTから2曲入り8cmシングルをリリース。
2015年3月18日にファーストミニアルバム『olutta』をリリースし、
FX2015、VIVA LA ROCK2015、MUSIC CITY TENJIN2015への出演を果たす。
同年12月18日にはシングル『TVHBD/メリールウ』をライブ会場と通販のみ限定500枚でリリースしたが、3ヶ月ですべて完売。
2016年6月8日にファーストマキシシングル『友達にもどろう』をリリース。
同年10月26日にファーストアルバム『ME to ME』をリリースした。

2016年はそこそこ注目され、業界の関係者からはヘルシンキ盛り上がってきてるねー。と言われる頻度が増えてきたこともあり、2017年はセルアウトします。厭らしく行きます。生きます。イキます。

Helsinki Lambda Club HP
http://www.helsinkilambdaclub.com

Helsinki Lambda Club twitter
https://twitter.com/helsinkilambda

Helsinki Lambda Club instagram
https://www.instagram.com/helsinkilambda

Helsinki Lambda Club Facebook
https://www.facebook.com/helsinkilambdaclub

==================

2017_teto_main_a
<tetoプロフィール>
2016年1月
ボーカルギターの小池貞利が、職場の後輩であり、楽器未経験の佐藤健一郎をベースに誘い、埼玉でtetoを結成。
サポートメンバーを交え活動していたが、小池の弾き語りライブで偶然出会ったベーシストの山崎陸をギタリストとしてメンバーに招く。

2016年6月
某音楽サイトの公開オーディションに洒落でデモ音源を送付。デモを聴いたレーベルのディレクターから「センスは良いけど、普通ですね」と酷評を受ける。

同年10月、1stEP「Pain Pain Pain」を自身のレーベルを立ち上げリリース。
流通を通してない状況にもかかわらずTHISTIME RecordsとHOLIDAY! RECORDSの二店舗のみで初回プレス分を一ヶ月で完売させる。
その後、タワーレコード新宿、渋谷店での取り扱いが決定し、店頭で現在も勢いよく売れ続けている。

同年12月、小池の学生時代からの友人である福田裕介をドラマーとして正式に加入させる。
同月開催「下北沢にて’16」の200組を超えるオーディション枠にエントリ。最終二組に残り出演枠を勝ち取る。当日会場に入場規制がかかる。

2017年1月
オーディションで酷評していたディレクターから「音源もライブも、まじ、やばいっす。teto、最高です。初期衝動が美しいです。まともに音源を聴かず酷評してしまいすみませんでした」と、手のひらを返したような対応をされ困惑するが、そこそこ誠意のこもった対応を信じることにし、UK PROJECT内、Helsinki Lambda Clubが立ち上げたHamsterdam Recordsからスプリットシングルを今春リリース予定。

http://tetot.info/

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • UKFC2017_バナー
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8