HLC_A_main_201804

information

Helsinki Lambda Club結成5周年を記念して、初のワンマンツアー開催決定! さらに、ファースト配信限定シングルを6月にリリース!&新アー写公開!

今年の7月で結成5周年を迎えるHelsinki Lambda Clubが、それを記念してバンド初となるワンマンライブツアー、”エブリバディ・ウォンツ・ヘル!”を東京・大阪・福岡・名古屋の4箇所で開催することが決定。
明日4/21(土)昼12:00より、チケットのオフィシャル先行受付を開始する。

<オフィシャル先行>
受付URL: http://w.pia.jp/t/helsinkilambdaclub/
受付期間: 4/21(土)12:00~5/6(日)23:59

また、今までにCD、USB、7インチなど異なるフォーマットでファーストシリーズをリリースしてきた彼らだが、6月にリリースする配信シングル「PIZZASHAKE」でファーストシリーズを完結させる。
今楽曲はThe Jackson 5 meets Vulfpeck か!?といった感じでソウルやファンク的アプローチもあり、バンド初の試みとしてサックス、トランペット、キーボードが参加。オールドスクールな雰囲気を醸し出しつつも、きちんと2018年に鳴っている音楽に仕上がった。

8月にはセカンド配信シングルをリリースすることが決定しており、結成5周年でついにセカンドと銘打った作品にたどりつく予定。
さらに、秋にはミニアルバムもリリースする。
セカンド配信シングルとミニアルバムの詳細は後日発表。

本タイミングで新しいアーティスト写真も公開。
カメラマンはマスダレンゾ。

以下橋本薫(Vo./Gt.)のコメント

 

 

いつも応援頂きありがとうございます。
今年でヘルシンキラムダクラブは結成5年を迎えます。初ライブの日は辛うじて僕が覚えていたけれど、結成日とか初めて練習した日とかは誰一人覚えてなかったところが僕ららしいですが、恐らく今年で5年目です。
5年という節目において、僕自身もバンド自体もあらゆる面において変化しました。変化したけれど、時々昔のことだったり、変わらないでいる大事な部分だったりを思い出してあげることも大事だなと思ったり。そんなことを考えて、とりあえずワンマンするぜーってかつて宣言した都市にて、これを機会に約束を果たそうと思いワンマンツアーをすることにしました。この5年間で出会った人達にできれば沢山また会いたいです。あなたの顔を見てあの時あの場所の感覚とか感情とかを思い出して、今があることを確かめたいです。
ただ、過去を懐かしむだけではあまり意味がないし、歳月は確実に経ちメンバーも替わった今では尚更なので、5年続けてまた新たにたどり着いた境地とも言えるスンバラシイ新曲を携えて行きます。この5年間でチャレンジしてきたことが物凄いバランス感で結実した、スンバラシイ新曲を、ここは相変わらずまたも1stという冠で(これが“ラストファースト○○”になる)、今度は配信シングルとしてリリースします。今まで以上に沢山の人に聴いてもらいたいという意志を込めて。あらゆるボーダーを取っ払って聴いてもらいたいので、気に入ったら色んな形でシェアしてね。自信作です。気に入る前に驚くかもしれないけれど笑

それではまた、一緒にふざけて、たまに真面目に音楽を楽しみましょう。

橋本薫(Vo./Gt.)

 

 

<リリース情報>
■ファースト配信シングル「PIZZASHAKE」
アーティスト名:Helsinki Lambda Club(読み:ヘルシンキラムダクラブ)
発売日:2018年6月6日(水)
品番:HAMZ-003
レーベル:Hamsterdam Records / UK.PROJECT
形態:配信シングル(ダウンロード&ストリーミング)
収録曲:PIZZASHAKE

 

 

<ツアー情報>
ヘルシンキラムダクラブ結成5周年記念ワンマンライブツアー
“エブリバディ・ウォンツ・ヘル!”

日程:2018年6月30日(土)
会場:東京・新代田FEVER
開場/開演:開場 17:30 / 18:00
チケット:前売り 2,800円 / 当日 3,300円(共に+1ドリンク)

日程:2018年7月1日(日)
会場:大阪・心斎橋Pangea
開場/開演:開場 17:30 / 18:00
チケット:前売り 2,800円 / 当日 3,300円(共に+1ドリンク)

日程:2018年7月14日(土)
会場:福岡The Voodoo Lounge
開場/開演:開場 17:30 / 18:00
チケット:前売り 2,800円 / 当日 3,300円(共に+1ドリンク)

日程:2018年7月21日(土)
会場:愛知・名古屋ROCK’N’ROLL
開場/開演:開場 17:30 / 18:00
チケット:前売り 2,800円 / 当日 3,300円(共に+1ドリンク)

<オフィシャル先行>
受付URL: http://w.pia.jp/t/helsinkilambdaclub/
受付期間: 4/21(土)12:00~5/6(日)23:59
対象公演: 東名阪福<全4公演>
枚数制限:お1人様4枚まで申し込み可
エントリー方法:第4希望まで申込可/最大4公演までエントリー可

 

 

<その他ライブ情報>

4月22日(日)FM NORTH WAVE & WESS PRESENTS IMPACT!XIII

4月28日(土)渋谷LUSH
w/The Whoops、ペドラザ

5月4日(金祝)NIIGATA RAINBOW ROCK 2018

5月25日(木)下北沢THREE
w/bonobos、Parasol(韓国)

5月26日(土)SHIMOKITAZAWA SOUND CRUISING 2018

8月5日(日)UKFC on the Road 2018[下北沢]

 

 

<Helsinki Lambda Clubプロフィール>
2013年夏、西千葉でバンド結成。

「PAVEMENTだとB面の曲が好き」と豪語するボーカル橋本を中心とした日本のロックバンド。無理やりカテゴライズするならば、ニューオルタナティブといったジャンルに分類される。

2014年12月、UK.PROJECTから2曲入りファースト8cmシングル「ヘルシンキラムダクラブのお通し」をリリース。

2015年3月、ファーストミニアルバム「olutta」をリリースし、FX2015、VIVA LA ROCK2015、MUSIC CITY TENJIN2015に出演。同年12月にシングル「TVHBD/メリールウ」をライブ会場と通販限定で、500枚を即完させる。

2016年6月、ファーストマキシシングル「友達にもどろう」をリリース。同年10月にファーストアルバム「ME to ME」をリリースし、全国8箇所で開催したリリースツアーは渋谷WWWで ファイナル公演をソールドアウトさせる。

2017年4月、佐久間公平(Gt)が脱退し、あらたに熊谷太起が加入。同年6月、UK.PROJECT内に新レーベルHamsterdam Recordsを設立し、第一弾としてtetoとのファーストスプリットCD(限定 盤)をリリースし、9月にはBAYCAMP2017に出演。
同年11月、Hamsterdam Recordsから第二弾として、ファースト7インチアナログ盤とUSBをセットにした『Time,Time,Time』をリリースし、即日完売店舗が続出。
同年12月、『Time,Time,Time』発売記念ライブをもち、アベヨウスケ(Dr.)が脱退。

2018年6月、ファースト配信シングル「PIZZASHAKE」をリリースすることが決定。
さらには同年7月、結成5周年を迎えることを記念して、初のワンマンライブツアーを開催することが決定しており、8月にはついに初のセカンドとなる配信シングルのリリースも決定している。

いまのところすべて「ファースト〇〇」の形態でリリースし続けていたが、結成5周年でついにセカンドと銘打った作品にたどりつく予定となった。

Helsinki Lambda Club Official Site
http://www.helsinkilambdaclub.com

Helsinki Lambda Club twitter
https://twitter.com/helsinkilambda

Helsinki Lambda Club instagram
https://www.instagram.com/helsinkilambda

Helsinki Lambda Club Facebook
https://www.facebook.com/helsinkilambdaclub

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • UKFC2017_バナー
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8