小.2019.7.ウソツキ白A写

information

ウソツキ、11月のツアーを最後にメンバー脱退。 現メンバーでラストとなるワンマンツアー開催&ミニアルバムリリース決定。

11月のワンマンツアーをもって、ドラム・林山拓斗とベース・藤井浩太が脱退することとなった。藤井は患っていた胸郭出口症候群の治療に専念しつつ、林山もバンドという形態を脱し、それぞれミュージシャンとしての道を歩み、竹田は引き続き「ウソツキ」として活動していく。
11月のワンマンは発表済みの大阪、東京に仙台、名古屋を追加し、ツアータイトルも【ROAD to SHOUT! 】から【USOTSUKANIGHT〜Go!!Somewhere!!〜】に変更し開催する。

また、本ツアー会場と通販限定で6曲入りミニアルバム『Hibiki』を販売することが決定した。ウソツキメンバー3人として、最後の作品となる。
発売日や収録曲などの詳細は追って発表。

______________________________

<ウソツキより大事なお知らせ>

日頃よりウソツキを応援していただき、誠にありがとうございます。
今秋11月のワンマンツアー(仙台・名古屋・大阪・東京※ライブの詳細は文末掲載)をもって、ウソツキよりドラムの林山拓斗とベースの藤井浩太が脱退することとなりました。
応援してくださっていたファンの皆様には、残念なお知らせとなってしまい申し訳ございません。
竹田昌和は引き続き“ウソツキ”として活動を続けて参ります。
それぞれの道を選んだ3人に今後も皆様の変わらぬ応援、ご声援を頂けますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。
以下、メンバー3人からのコメントとなります。

- – - – - – - – - – - – -

【藤井浩太コメント】

この度誠に勝手ながら、ウソツキを脱退させていただきます。
理由としては大きく2つあります。

一つは身体の不調です。
2019年の2月ごろより、胸郭出口症候群と診断され、左腕に痺れと痛みがある状態です。
約2年半治療を続けていますが未だ完治せず、また症状に波があるため弾けなくなる状態に陥ることがあります。
症状と付き合いながらバンド活動というスケジュールで動くことが難しくなってしまいました。

もう一つは新しいことにチャレンジしたいという思いです。
この2年半の治療やリハビリの中で、自分と向き合う時間が増え、ベースを演奏する時間が減り、人生観が大きく変わっていきました。
「バンド」や「ベース」という枠に囚われず、新しい音楽や新しいことにチャレンジしたいという思いが強くなりました。

このような自分勝手な理由で申し訳ないと思っています。
メンバー、スタッフは僕の病状を考慮してライブスケジュールなども控えてくれました。
ウソツキとしての活動自体がままならない状況が続いてしまいました。
ご迷惑やご心配をかけてしまったことに対しても本当に申し訳ないと思っています。
そしてそれを尊重し受け入れてくれたメンバー、スタッフの皆様に感謝しています。

今まで応援してくれた皆様、長い間ありがとうございました。
2013年の加入から約8年、ウソツキを通じて色々な人と繋がることができました。
皆様がSNSで送ってくれるメッセージやお手紙、イベントなどで直接会った際にかけてくれる暖かい言葉、それら全てに僕は感動し救われました。
皆様からいただいた感動をこれからも忘れることはありません。
僕のこれからの人生の糧となっていくでしょう。
出会えて良かったと心より思っています。

ウソツキは続いていきますので、これからも変わらずウソツキの曲を聞いてもらえると嬉しいです。
僕自身は音楽を辞めるつもりはありませんが、もうしばらくは治療に専念しつつ音楽との付き合い方を変えなければならないと思います。

一流のプレイヤーになることが僕の夢です。
また思い切りベースが弾けるように治療を諦めず、そして良い音楽を作り続けていきたいと思います。

今まで本当にありがとうございました。
残り少ないライブですが、自分ができることを精一杯やり、皆様と全力で楽しめたらと思います。
最後までよろしくお願いいたします。

- – - – - – - – - – - – -

【林山拓斗コメント】

ウソツキを辞めることにしました。

俺は竹田と藤井ってミュージシャンのファンで2人と一緒やってるウソツキってバンドに誇りを持ってます。
だから3人でなくなる時が来たらそこが俺の降車駅になる、ずっと前からそう決めてました。

今回藤井から脱退の意向を受けて、俺はこれからのことを考えました。
ウソツキじゃなくなることがすごく寂しいなって感じたのと同時に、こんな事言ったらみんなからは怒られそうだけど新しい道を想像した時にワクワクしました。

俺は常にワクワクできる道を探して歩いてきました。それが正にウソツキで過ごした8年間です。
竹田をバンドに誘ってからだと10年です。
その中でウソツキを好きだって言ってくれるスタッフとみんなに出会いました。
みんなとは、なんかちょっと健全ではないんだけど、共依存してるようなちょっと気持ち悪い、だけどめちゃくちゃ人間らしくて、生きてるって実感をもたせてくれるとっても素敵な関係を作れたと思ってます。
みんな最高です。

そしてマネージャーの品田さん。
社長でありプロデューサーの木崎さん。
本当にお世話になりました。2人とも大好きです。

UKプロジェクトのスタッフ。社長の遠藤さん、ウソツキを担当してくれた今井さん、駒形さん、ライブ制作やイベンターさん関わっていただいた全ての関係者の皆様に感謝します。ありがとうございました。

竹田と藤井は…恥ずかしいのでやめときます。

唯一心苦しいのはこのお知らせを突然しなきゃいけないことです。みんなびっくりしただろうし悲しんだと思う。
それを想像するとやっぱ辛いです。
ごめんね。

そんな中ウソツキを続けるって選択をしてくれた竹田には本当に感謝してます。
俺はいつかまた一緒に音楽をやりたいと思ってる。

さて。
つらつらと語りましたが俺は胸を張ってウソツキを途中下車します。
後悔はないです。だけどやり残したことはあります。
ウソツキとして、ハヤシヤマタクトとして、思い描いた場所には未だ辿り着いていないです。
これからは大好きなドラムと一緒にそこにチャレンジしていきます。まだ見たことない景色を見に行きます。
だからみんな、その時がきたら「タクト頑張れよ!」って背中を押してくれ!

正直に言うと俺はみんなにありがとうってあんまり言いたくないんだよね。今更改めて言うのって野暮だなって思う。
俺が本当にみんなに言いたいことは、俺たちめっちゃ良かったよね!ってことです。
でもあえて言わせてください。今までウソツキを応援してくれて、好きでいてくれて本当にありがとうございました!

それじゃ残り少ないですが、ガソリン一滴も残さないつもりで全力で行きます、しっかりついて来てね!

- – - – - – - – - – - – -

【竹田昌和コメント】

2021年4月1日
配信だったけど本当に久しぶりにみんなの前で歌った。
コロナになって何をしていいのか
どうしていいのかわからなくなってほぼ絶望してたけど
歌ってみたらふと、自分の夢を思い出した。
幕張メッセでワンマンライブをするんだとか
映画の主題歌を作ってみんなに感動して貰うんだとか
本当に雑なものだったけど、その時気づいた。

あぁ、俺はまだ夢の途中なんだって。
行き先を見失った今の自分には
その程度の雑な光で十分で久しぶりに集まって
ミーティングするのが決まり
俺はダサいし恥ずかしいけど そんな話をしようって決めて向かった。

その日メンバーの脱退が決まった。

正直受け入れられなかったけど
沢山話して 沢山泣いて今回の結論になりました。
突然の発表でごめん。
受け入れられない気持ちもわかります。
ただ、藤井が病気になってから2年。
本当にいろんな治療をしてきたことを知ってるし
いろんな病院に行ったことも知ってるし
病気の名前すらわからなかった時期も知ってる。
ベースしかやってこなかった人の腕が動かなくなる
そんな恐怖、俺には想像できないし、多分計り知れない。
だから、納得した。

そして、タクトが決めてたこと。
それは実は俺も同じことを決めてた。
だからタクトが辞めると言った時俺は引き止めなかった。
なんとなくでもお互い今までと違う形で挑戦しよう。
そう覚悟してたって気づいたから。

でも、
正直とても悔しい。
俺らの夢はここで一旦終わり。
全力なんてわかんないけど、全力でやってきた。
言えるのはメンバーと作った曲は
これからもずっと宝物だし
なにより死ぬほど不器用な俺について来てくれてありがとう。 

さて、
これからウソツキは第二章です。
メンバーとでしか出来なかったこともあるけど
一人でしか出来ないことも沢山あって。

次のウソツキは
どんな世界をつくろうか
どんな音楽をつくろうか
どんな場所で歌えるだろうか
そして、どんなあなたと出逢えるだろうか。

これからを想像するととても楽しくなります。
それに僕には夢がある。
とても雑だけど、その方がいいんです。

もし、よかったら
僕の夢が完成した姿を見て欲しい。
これからもその先も。

______________________________

<ライブスケジュール>

※ツアータイトルを[ROAD to SHOUT!]から
[USOTSUKANIGHT〜Go!!Somewhere!!〜]に変更し
発表済みの大阪、東京に仙台、名古屋を追加しております。

【USOTSUKANIGHT〜Go!!Somewhere!!〜】
チケット代:3,800円(税込み) ドリンク代別途必要
オフィシャル先行 9/13(月)20:00〜9/20(月)23:59 (抽選)
https://eplus.jp/usotsukida/

・2021年11月10日(水)
 仙台 LIVE HOUSE enn 2nd 開演19:00

・2021年11月12日(金)
 名古屋 CLUB UPSET 開演19:00

・2021年11月14日(日)
 大阪 LIVE HOUSE Pangea 開演18:00

・2021年11月19日(金)
 東京 渋谷WWWX 開演19:00

______________________________

<関連サイト>
ウソツキ ホームページ

  • twitter_header
  • アートボード 1@3x-100
  • アートボード 1@2x-100
  • デモ音源募集
  • 代沢まつりアイコン
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8