Hioki Hayato-RGB

information

Hayato Hioki (EASTOKLAB/Vo/Syn) 静謐なアンビエント・ニューエイジ・シングルを3ヶ月連続リリース

EASTOKLABのボーカル・シンセサイザーを務めるHayato Hiokiが今年4月にリリースされたソロアルバム “Swallowing Smoke”に続き、Digital Single “Coda”を本日より配信スタートした。

前作はボイスサンプリングやエレクトロビートを多用したインストアルバムであったのに対し、今作はエレクトリックピアノを中心に据えたニューエイジなサウンドへと移行。
“静寂よりも穏やか音楽”をテーマに、美しいアンビエンスが特徴的なニューエイジミュージックを完成させた。 同テーマで制作された音源を3ヶ月連続リリースしていく。

“Coda”は曲の終結部を意味する音楽用語。楽曲の「アウトロ」を独立したトラックとして完成させることをテーマに、生活のなかで訪れる時間や場所との別れをイメージして制作された。
水のなかにいるような揺らぎのあるシンセサウンドをベースに、 そこから地上へと顔を出すようなイメージでビートやピアノサウンドを重ねていき、慌ただしい朝にふと一息つくように、忙しい日々の休息に、ひとりで過ごす夜に、眠りにつく前の子守唄に、小さな音で日常の中に溶け込む楽曲である。

またREC / MIXはレコーディングエンジニアとしても活動するHayato Hioki自身が担当し、ジャケットアートワークは前作に続き、EASTOKLABで活動を共にするDaiki Okaによるものである。

______________________________

■「Coda」本日より配信スタート!

▶ALL LINK
https://hayatohioki.lnk.to/Coda

______________________________

<リリース情報>

Hayato Hioki
Digital Single『Coda』

2021/12/22 (wed) Release

UKDZ-0225
DAIZAWA RECORDS / UK.PROJECT inc.

01.Coda

4514306019117_1

______________________________

■PROFILE

Hayato Hioki / 1994.07.08 / EASTOKLAB Vo.Syn / Recording Engineer
2018年に自身がフロントマンを務めるバンド “EASTOKLAB” での活動をスタート。
現在までにDAIZAWA RECORDS / UK.PROJECTから3枚のアルバムをリリースしている。
レコーディングエンジニアとしても名古屋を拠点に多様なアーティストの音源を制作。
2021年よりエレクトロ・アンビエントにフォーカスしたソロ制作をスタートし、4月21日にDigital Album『Swallowing Smoke』をリリース、12月22日Digital Single『Coda』をリリースする。

Hayato Hioki Twitter
EASTOKLAB Website

  • twitter_header
  • アートボード 1@3x-100
  • アートボード 1@2x-100
  • デモ音源募集
  • 代沢まつりアイコン
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8