J. Navarro & The Traitors

ジェイ・ナヴァロ・アンド・トレイターズ

TV-FREAK RECORDS

traitors 1

Profile

MEMBER:
Vocals and Guitar:Jay Navarro (The Suicide Machines,Hellmouth) Vocals and Keyboard:Eric Abbey (1592) Vocals:Negus Arubis Guitar and vocals:Ken Haas (Polka Floyd, Reverand Guitars) Bass and vocals:Scott Vesey (Trace the Veins) Drums:Jason Millbauer(Bad Assets) Trombone:Steve  Kachnowski(Telegraph)

スカの反逆者(トレイター) 日本上陸!
スカパンク・レジェンド・スーサイド・マシーンズのVocalジェイのもう1つのバンド

12年ぶりの軌跡の来日も記憶に新しいスカパンク・レジェンド・スーサイド・マシーンズ。
そのヴォーカルのジェイが中心となって、よりスカを追求するために結成されたのが、このジェイ・ナヴァロ・アンド・トレイターズ。

1990年代初めから同じ時代に同じ環境でライブ活動をしていたスーサイド・マシーンズのJayと1592のEricは、これまで自分たちの音楽について会話をしたことはあっても、一緒に演奏をしたことはなかった。
そのことから一緒にバンドをやろうという話になり、現在のデトロイトのシーンから抜け落ちてしまっているレゲェや2トーン・スカのサウンドをベースにお互いのアイディアを出し合い曲作りをスタート。
曲作りはすぐに軌道に乗り4曲ほど完成したあたりでバンド・メンバーを探し始める。二人で候補メンバーをリストアップして声をかけていった。メンバーが集まりバンドが本格始動してJayとEricの頭の中で響いていたサウンドが具体的になっていく。
彼らのデトロイトへの思い、世界で起こっている様々な苦悩への思いをこれからもサウンドに綴っていく。
是非いつかライブに足を運んで欲しい!
Cheers!

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • UKFC2017_バナー
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8