cettia

interview

【UKP OFFICIAL INTERVIEW】Cettia「he(a)re」リリースインタビュー

UKPが2014年に行ったオーディション“Evolution! Generation! Situation!”特別賞受賞を経て、Cettiaが2015年 2/25にデビューミニアルバム「he(a)re」を遂にリリースする。現在関西在住のCettiaにメールインタビューを行い、オーディションの参加から現在までを遡って話を訊いた。ぜひ現在のCettiaの生の声を感じ取って下さい。[取材・文:濱田和人(UKP)]


―:UKPのオーディション“Evolution! Generation! Situation!”にて特別賞を受賞して半年以上が経過しました。その間、リリースの決定、RX-RECORDSへの所属の決定など、環境の変化などあったかと思いますが、Cettiaさんはその時間をどう過ごしていましたか?

たくさんいろんなことがあったのですが、そのときそのときに感じたこと、思ったことを書き留めたり曲を書いたりしていました。

―:応募から受賞までを振り返って、改めてお話を訊きたいのですが、オーディションの存在ってどういうものでした?

自分の音楽がどこまで通用するか、という挑戦的な意味合いを持つものでした。

―:そもそもなぜ応募しようと思ったんですか? その経緯を教えて下さい。

Twitterで知り合いの人が「UK.PROJECTがこんなオーディションやってるよ~」とツイートしていたのを見つけて応募しました。

―:UKFCに出演した際、何が強く記憶に残りましたか? またその理由も教えて下さい。

一番手の[Alexandros]の圧倒的なライブとお客さんとの一体感です。初っ端から度肝を抜かれました。何よりお客さんが本当にライブを楽しんでるのを感じて、音楽の力を改めて思い知りました。

―:オーディションの前と後で自分の中で変化などありましたか?

自分の音楽、曲、声で、より人に伝えるためにはどうすればいいかを考えはじめたり、お客さんや関係者の方、バンドマン仲間や家族、友達に対する感謝を改めて実感しました。

————————————————————————

―:そして1/10にレーベル主催の新年会ともいえるイベント「RX-NIGHT」の出演がありましたが、その時の感想を教えて下さい。

お客さん、レーベルメイトのバンドたち、会社のスタッフさんたちがあたたかくて、RX RECORDSは改めて良いレーベルだなあ、と思いました。

―:当日、印象的なエピソードなどありましたら教えて下さい。
僕はバックルームで食事していたら、その横でギター持ったCettiaさんが声出しを始めて、その姿がとても堂々としてて実はびっくりしていました(笑)。

その節は、ありがとうございました(笑)
わたしは、BIGMAMAの真緒さんが「RX姉妹」って言ってくれたことがとても嬉しかったです!!

―:女性のソロとしてはKyleeさん以来の所属となりますが、「RX-RECORDS」に抱いていたイメージってどんなものでした?

とにかく素敵で尊敬できるバンドたちがたくさん所属しているなあ、ということと、みんな仲が良さそうで良い雰囲気のレーベルだなあと思っていました。

―:「RX-RECORDS」で成し遂げたい野望ってありますか?

まずは偉大な先輩バンドたちの背中を追いかけつつ、わたしにしかできないことをしっかり歌っていきたいです。

————————————————————————

―:デビュー作リリースされる2/25まで一か月を切りましたが、今の心境はいかがですか?

とても良い作品ができたと思うので、早くみんなに聴いて欲しい!という気持ちでいっぱいです。

―:「デビューする」という出来事は一生に一度のものだと思うのですが、Cettiaさんはどう捉えていますか?

スタートラインにようやく立てるな、という感じです。楽しみでしかないです!

―:「he(a)re」のレコ―ディングはどのように進んでいったのでしょうか? 印象に残るエピソードなどありましたら教えて下さい。

みんなで和気あいあいと進めていきました。かなりスケジュールがキツキツで大変ではありましたが(笑)たくさんの人たちが良い作品を作るために力を尽くしてくださって、嬉しかったです。

―:今回、masasucks(the HIATUS/FULLSCRATCH)さんをプロデューサーに迎え作業をされたとのことですが、Cettiaさんからみてmasasucksさんってどんな方でした?

マサさんはとても気さくですばらしい方です!わたしの意見を尊重しつつ、曲をあるべき良い形に導いてくださったと思います。レコーディングも冗談を交えつつとても良い雰囲気で進めてくださったので、とてもリラックスして望めました。

―:そんな作業を経て産まれた「he(a)re」の全曲解説をお願いします。

1.スピレイ
ステージで歌うわたしと、それを観ているお客さんの、ふたりが共有するその、たった一瞬について書いた曲です。今回の収録曲では一番新しいのですが、個人的に一番気に入っています。

2.SOAR
ライブではよく弾き語りで披露していますが、今回バンドバージョンでの収録ということで、曲の持つ疾走感がより強調されたと思います。目まぐるしい日々を送る中でふと訪れる瞬間、疲れたとき、元気が出ないときに聴いて欲しい曲です。

3.Beyond
イメージは朝方。歌詞は結構辛辣なことを歌っていたりします。Cettiaには珍しく物語チックな曲だと思います。映画をイメージして書きました。個人的にサビのコーラスが気に入ってます。

4.escha
この曲は世界の終わりで歌ってる女の子を想像して書きました。ラストサビがこの曲の一番の見所かと。眠る前に聴いて欲しい曲。

5.virtual society
このアルバムの中で一番異色かも知れない(笑)歌詞がかなりストレートなのでそのまま聴く人に届けばいいなあと。

6.さよなら少年
今回のアルバムに必ず入れたかった、まさに今しか歌えない曲。アレンジもファンタジックな感じになって気に入っています。わたしと同じ年代の方なら、きっと、何か感じていただけるかなと。

————————————————————————

―:1月に「RX-NIGHT」出演、2月に「he(a)re」のリリースと2015年は最初から活発なアクションをみせるCettiaさんですが、今年をどんな年にしていきたいか教えて下さい。

今年はいろんな人にCettiaを知ってもらえるような年になればいいなあと思います。どんどんガツガツ活動していって、Cettiaをすきでいてくれる人たちと、もっとすばらしい世界へ行けたらなあと。


<he(a)re 商品詳細>
アーティスト名 : Cettia
タイトル : he(a)re

TLjDEnwDrx8enP5wmUt3_-dhx32mCm_r2Z4lvBZXgPc

発売日 : 2015年2月25日(水)
品番 : RX-103
価格 : ¥1,500+税
レーベル : RX-RECORDS / UK.PROJECT
収録内容:
1.スピレイ
2.SOAR
3.Beyond
4.escha
5.virtual society
6.さよなら少年

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • UKFC2017_バナー
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8