teto_201706_a_main

information

teto、8曲入りファーストミニアルバム「dystopia」、8/30(水)に発売決定 剝き出しの衝動。漂うヒロイズム。忘れられないメロディ。teto始まります。

バンド結成から約1年半。5曲入り自主音源と、6月にリリースしたスプリット音源しか世に流通していないのにもかかわらず、世の中の人間が彼らを放っておかない状況が続いている。無名の新人なはずなのに、とあるネット専門のレコードショップでは自主音源が記録的なセールスをたたき出し、スペースシャワーTVのパワープッシュ「it」に「36.4」が選ばれ、04 Limited Sazabysの山陰ツアーに突如誘われ、忘れらんねえよの柴田氏からはツイートで猛プッシュされ、訳もわからぬ内に地上波(フジテレビ)の番組「PARK」に出演をはたす。ただ曲をつくり、ただライブをしているだけなのにものすごい勢いでバンドの知名度が広がっている。ほんとに良いものって、なにもしなくても勝手に拡散されていくという一番理想的な形である。
そんな良い意味で騒がしい状況が続いているなか、今作は懐かしさと新しさが絶妙なバランスで共存しており、ど真ん中なパンクチューンからローファイ、ガレージポップなサウンドアプローチもあり、つまり何年経っても色褪せない作品だということを自信をもって断言したい。M6「9月になること」ではリーガルリリーのたかはしほのかがコーラスで参加。

【商品詳細】
UKCD1169
発売日:2017年8月30日(水)
アーティスト:teto
タイトル:dystopia
品番:UKCD-1169
価格:2,000円(+税)
レーベル:UK.PROJECT
仕様:8曲入りCD
JAN:4514306013818

[収録曲]
01.暖かい都会から
02.this is
03.ルサンチマン
04.My I My
05.teen age
06.9月になること
07.utopia
08.あのトワイライト

[teto プロフィール]
2016年1月、ボーカルギターの小池貞利が、職場の後輩であり、楽器未経験の佐藤健一郎をベースに誘い、埼玉でtetoを結成。サポートメンバーを交え活動していたが、小池の弾き語りライブで偶然出会ったベーシストの山崎陸をギタリストとしてメンバーに招く。
同年10月、1stEP「Pain Pain Pain」を自身のレーベルを立ち上げリリース。流通を通してない状況にもかかわらずオンラインの二店舗のみで初回プレス分を一ヶ月で完売させる。
同年12月、小池の学生時代からの友人である福田裕介がドラマーとして正式に加入。
2017年6月、Helsinki Lambda ClubがUK.PROJECT内に設立したレーベル「Hamsterdam Records」より、同バンドとのスプリットシングルをリリース。
これまでに「下北沢にて’16」、「IMAIKE GO NOW」、「ヤングライオン祭り’17」、「SOUND CRUISING 2017」に出演。
今夏には「UKFC on the Road 2017」や「BAYCAMP2017」に出演が決定している。

http://tetot.info/

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • UKFC2017_バナー
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8