HLC_A_main_201810_S

information

Helsinki Lambda Clubセカンドミニアルバムリリースパーティーに、台湾のバンドDSPSの出演が決定!

6月と8月に配信限定でリリースした「PIZZASHAKE」と「Jokebox」を含む全7曲を収録したセカンドミニアルバム「Tourist」を、12月5日にリリースする。
それに伴い、12月9日(日)に青山月見ル君思フにて、「Tourist」発売記念スペシャルパーティーを台湾のバンドDSPSを迎えて開催することが決定した。

DSPSは、今年6月にHomecomingsと台湾4都市を回るスプリットツアーを開催したりと、日本のバンドとも親交の深い台湾の3人組インディーギターポップ・バンド。
チケットは只今より販売開始。

 

また、新しいアーティスト写真も公開した。
カメラマンはMONO NO AWAREやSHE IS SUMMERなどのアーティスト写真を手がけているマスダレンゾ。

HLC_A_main_201810_S

 

以下Vo./Gt.橋本のコメント。

============

2ndミニアルバム「Tourist」のリリースに際し、東京でリリースパーティーをすることになりました。アルバムがTouristと銘打ったことには色々理由があるけれど、その一つに、僕はどこにも属せず世間を傍観している旅行者みたいだなという思いがあり、それならみんなで何のボーダーもない世界観で“一つにならないこと”を共有しようじゃないかと思い、大好きな台湾からバンドを招いて、幻想的な雰囲気漂う月見ルでパーティーを開催することにしました。是非みなさんもTouristになりにきてください。

橋本薫(Vo./Gt.)

============

 

 

【DSPSプロフィール】

曾稔文、莊子恆、徐子權の台湾人3人組インディギターポップバンド。

スーパーカーに憧れて自分の曲を書き始めた曾稔文(レンウェン)を中心とし2014年結成に結成。
細かく刻まれるビートの上を行き来する浮遊感あるメロディと、秀逸な男女のコーラスワークで台北のメロウな雰囲気を見事に醸し出している。Homecomingsとのスプリットツアーを大成功に収めるなど、台湾国内外の耳の早いリスナーの間で話題となっている、台湾インディシーンの新世代として期待されるバンド。

 

DSPS_A

 

 

【『Tourist』発売記念スペシャルパーティー”物見遊山”】
日程:2018年12月9日(日)
会場:青山 月見ル君思フ
開場 18:00 / 開演 18:30
チケット:前売り 3,000円 / 当日 3.500円
プレイガイド:チケットぴあ、peatix、e+
※本日10:00より販売開始。

■ぴあ:http://ticket.pia.jp/pia/event.ds?eventCd=1851987
( Pコード:133772/興行コード:1851987 )

■peatix:https://181209.peatix.com

■e+:http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002277177P0030001

※ライブ当日は月見ル君思フ周辺に待機できるスペースが限られておりますため、
ぴあのチケットをお持ちの方は17:30~
peatix/e+のチケットをお持ちの方は18:00~
整列開始とさせていただきますのであらかじめご了承ください。

 

 

【リリース情報】

アーティスト名:Helsinki Lambda Club(読み:ヘルシンキラムダクラブ)
タイトル:Tourist(読み:ツーリスト)
発売日:2018年12月5日(水)
品番:HAMZ-005
価格:2,100円+税
JAN:4514306014693
レーベル:Hamsterdam Records / UK.PROJECT
形態:7曲入りCD

収録曲
1. マリーのドレス
2. PIZZASHAKE
3. Jokebox
4. 引っ越し
5. Time,Time,Time (Album Mix)
6. ロックンロール・プランクスター
7. 何とかしなくちゃ

HAMZ005_H1

 

 

【その他ライブ情報】

●2018年10月27日(土)新潟CLUB RIVERST
w/teto

●2018年10月28日(日)金沢van van V4
w/teto

●2018年11月10日(土)アメ村天国2018(大阪)

●2018年11月17日(土)渋谷TSUTAYA O-nest
w/キイチビール&ザ・ホーリーティッツ、ナードマグネット、
ラブリーサマーちゃん、リーガルリリー
宮田翔平(The Whoops)、岩崎優也(SUNNY CAR WASH)

 

 

【Helsinki Lambda Clubプロフィール】

2013年夏、西千葉でバンド結成。

「PAVEMENTだとB面の曲が好き」と豪語するボーカル橋本を中心とした日本のロックバンド。無理やりカテゴライズするならば、ニューオルタナティブといったジャンルに分類される。

2014年12月、UK.PROJECTから2曲入りファースト8cmシングル「ヘルシンキラムダクラブのお通し」をリリース。
2015年3月、ファーストミニアルバム「olutta」をリリースし、FX2015、VIVA LA ROCK2015、MUSIC CITY TENJIN2015に出演。同年12月にシングル「TVHBD/メリールウ」をライブ会場と通販限定で、500枚を即完させる。

2016年6月、ファーストマキシシングル「友達にもどろう」をリリース。同年10月にファーストアルバム「ME to ME」をリリースし、全国8箇所で開催したリリースツアーは渋谷WWWで ファイナル公演をソールドアウトさせる。

2017年4月、佐久間公平(Gt)が脱退し、あらたに熊谷太起が加入。同年6月、UK.PROJECT内に新レーベルHamsterdam Recordsを設立し、第一弾としてtetoとのファーストスプリットCD(限定盤)をリリースし、9月にはBAYCAMP2017に出演。
同年11月、Hamsterdam Recordsから第二弾として、ファースト7インチアナログ盤とUSBをセットにした『Time,Time,Time』をリリースし、即日完売店舗が続出。
同年12月、『Time,Time,Time』発売記念ライブをもち、アベヨウスケ(Dr.)が脱退。

2018年6月、ファースト配信シングル「PIZZASHAKE」をリリース。
さらには同年7月、結成5周年を迎えることを記念して、初のワンマンライブツアーを東京・大阪・福岡・名古屋の4公演で行い、大盛況で終了した。
8月にはついに初のセカンドとなる配信シングル「Jokebox」をリリースし、
12月にはセカンドミニアルバム「Tourist」をリリースすることが決定している。

すべて「ファースト〇〇」の形態でリリースし続けていたが、結成5周年でついにセカンドと銘打った作品にたどりつくこととなった。

 

 

▶︎Helsinki Lambda Club オフィシャルサイト:http://www.helsinkilambdaclub.com

▶︎Helsinki Lambda Club twitter:https://twitter.com/helsinkilambda

▶︎Helsinki Lambda Club instagram:https://www.instagram.com/helsinkilambda

▶︎Helsinki Lambda Club Facebook:https://www.facebook.com/helsinkilambdaclub

  • audition2017_logo
  • デモ音源募集
  • ukfc2018バナー
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8