HOCKLE HOCK

ほっくるほっく

I ‘ M SORRY RECORDS

Profile

MEMBER:
引間雅典("Vo, G") 山中勝("G, Cho") 若林大輔("B, Cho") 豊田聡("Dr, Cho")

“I’m sorry Recordsの中心人物でもあるマサ(Vo)率いるお気楽!?4人組。 そのサウンドを一言でたとえるには奥深く、かといって聴くと分かりやすく・・・。 メロ・エモ・パンクロック・パワーポップ全てにおいてあてはまっててあてはまらないオリジナルホックル・ROCKは、ただただ痛快!!全員でコーラスをとるナンバーも多く、 LIVEではオーディエンスが常にこぶしを突き上げたくなる熱さとほほえましさで動員急増中!! 現在、熊谷VOGUE、新宿ACBにて企画を行える程たくましくなった彼らの全国展開も夢ではなく、 2002年1月21日にリリースのV.A「PUNK BOWL 2(マイクロフォース)」への参加(大ヒット予定!!)でまずは知らしめるつもりである。 ちなみに今作のアルバムジャケットデザインはBaのダイスケが担当している。 “

  • アートボード 1@2x-100
  • アートボード 1@3x-100
  • デモ音源募集
  • UKFCintheAir+banner
  • 代沢まつりアイコン
  • Zher the ZOO YOYOGI
  • CLUB Que SHIMOKITAZAWA
  • 下北沢発。新しい音楽、見つけよう。Majix
  • 風知空知
  • 1000x275_8